「楽-Yah」アフィリエイトを効果的に利用するコツ

   

「楽ーYah」アフィリエイトですが、そもそもどういう意図で作ったかを説明します。

なにか商品を紹介するとき、

「一番安く買えるショップはどこか?」

を、紹介したかったからです。


アフィリエイトでは、商品を紹介しながら、商品名などにアフィリエイトリンクを仕込んでおいて、そのリンクを辿ってショップで購入してもらうことを狙っています。

例えば、楽天とかにリンクを貼るわけです。

しかし、そのリンク先のショップが、一番安いかどうかは分かりません。
紹介する側の勝手で決めているのです。

・楽天ポイントを溜めたいから
・アフィリエイトの報酬率が高いから

などなど。
ビジターの都合は全く考えていないんですよね。

そこで、「一番安そうなショップはどこだ?」の疑問を解決するため、とりあえず、日本で有名なネットショッピングモールである、「楽天市場」と「Yahoo!Shopping」の中から、安い順にショップを並べれば、紹介するにも説得力があるのではと考えました。

楽天とYahooに検索をかければ、大抵の商品は出てきますので。

よって、「楽ーYah」は、何か具体的な商品名をキーワードにして、その値段比較データーを表示するようにしたほうが、有効だと思います。


逆に「ゴルフクラブ」とか「チョコレートケーキ」といった、「商品の種類」をキーワードにしても、使いにくいと思います。

安い順に表示させると、10円未満の商品がごろごろ出てきてしまって、全く儲かりません(^^;)


私の大好きな日本酒「初亀 純米吟醸」といった具合に、具体的な商品名を入力すると、一番安いショップ順に表示されて、良い具合です。


追記:2006.8.27

ソート方法に「スコア順」を新たに加え、デフォルトにしました。
そのまま検索しても、そこそこのものが出てくるようになりました。⇒スコア順ソート機能追加

最終更新日:2009.4.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 買物検索「楽や」

» 買物検索「楽や」

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

コメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
サイト内検索
サイトマップ
最近の記事
コミュニティ

あわせて読みたい  フィードメーター - web2.0的ラボ

製品レビューポータル「MONO-PORTAL」