楽-yahのキャッシュ機能改善

   

楽-yahのアフィリエイト支援は、キャッシュをバリバリかけています。

しかし、ごくたまに楽天やYahooからデーター取得が失敗した時、失敗したデーターがそのままキャッシュに取り込まれてしまうことが判明しました。

これだと、キャッシュ保存日が経過しないと、商品データーがリセットされないことになります。

そこで今回、キャッシュを呼び込むときに正しいデーターになっているか判別し、もし正しくない場合は、キャッシュを破棄して、もう一度データーを取得しなおすロジックを加えました。

より安定したデーター表示が可能になると思います。


p.s
キャッシュすると、表示速度も上がるし、リソースの負荷も減ります。
こういったプログラムを作るときは、キャッシュは絶対にかけたほうが良いと思います。

AMAZON360にもキャッシュを実装したいけど、xsltで組んであるので、そうも行きません。

AMAZONのxsltプロセッサを利用することで、こっちのサーバーの負荷を減らすのがそもそもの目的だったのだから、まあいいか。

最終更新日:2007.9.15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 買物検索「楽や」

» 買物検索「楽や」

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

コメントを投稿

(運営者が承認するまではコメントは表示されません。しばらくお待ちください。)

上の情報を保存する場合はチェック
サイト内検索
サイトマップ
最近の記事
コミュニティ

あわせて読みたい  フィードメーター - web2.0的ラボ

製品レビューポータル「MONO-PORTAL」