ブログパーツを、外部ファイル化

   

先日公開した楽市360ブログパーツのコード量が多くなっている。
SEO的に気にする方は、ブログパーツを外部ファイル化することが可能。

その方法を紹介する。

●外部ファイルを作る
リンク生成画面に、新しく「外部ファイル用コード」を表示するようにした。

terapadなどのエディタを開き、コードをコピーして、名前をつけて保存する。拡張子は「.js」で。
例)hogehoge.js

利用ブログの文字コードにあわせて保存することを忘れずに。

●アップロードする
今は無料ブログの多くで、FTPが利用できる。
画像をアップロードする感覚で、外部ファイルをアップロードする。

もしFTPを利用できない場合は、FTPを利用できる他サーバーでアップロードする。

●呼び出しコードをブログに設置する
呼びだしコードを、ブログパーツを表示させたい位置にコピー&ペーストする。
アップロードした外部ファイルのファイルを記入するのを忘れずに。
呼び出しコードは、リンクコード生成画面から取得できる。


表示例) ※外部ファイルで表示させている

powerd by 楽市360

最終更新日:2008.6. 6 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブログパーツ開発

» ブログパーツ開発

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイト内検索
サイトマップ
最近の記事
コミュニティ

あわせて読みたい  フィードメーター - web2.0的ラボ

製品レビューポータル「MONO-PORTAL」