Movabletypeで携帯サイト作成-「画像変換スクリプト設定編」-

   

先日公開した、Movabletypeで携帯サイト作成の作業の肝は、画像変換スクリプトの設定です。

ここがかなり難しいのにもかかわらず、一般的な説明だけになっていました。

携帯サイト向け画像サイズ変換スクリプト

これじゃ、プログラム技術のある方にしかわからないですよね。

ということで、Movabletypeで携帯サイト作成から来た方向けの、作業手順を紹介します。

※2009.3.13に加筆・修正しました。

1)スクリプトの設置
Smart Image Resizer for cellularをダウンロード&解凍してください。

中に入っている「image.php」を、PCサイトのトップページがあるフォルダにアップロードしてください。
同時にフォルダ「imagecached」(属性777)を、同じフォルダ内に作成してください。

2)Pear::Net_UserAgent_Mobileの設置
サーバーにNet_UserAgent_Mobileがインストールされていない場合は、自力でインストールします。私の知っている限り、このライブラリは普通のレンサバにはインストールされていないようです。

PearのNet_UserAgent_Mobileは、こちらからダウンロードします。

http://pear.php.net/package/Net_UserAgent_Mobile/download

ダウンロードしたら、解凍レンジなどの解凍ソフトで解凍します。

フォルダ構造の変更
/Net_UserAgent_Mobile-*.*.*/~

/Net/UserAgent/~

に変更し、Netフォルダ以降を、PCサイトのトップページがあるフォルダにアップロードします。

★★★★

以上で画像変換スクリプト関連の設定は終わりです。

携帯サイトAtoz

最終更新日:2010.1.17 | コメント(0) | トラックバック(0) | MTで携帯サイト

» MTで携帯サイト

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイト内検索
サイトマップ
最近の記事
コミュニティ

あわせて読みたい  フィードメーター - web2.0的ラボ

製品レビューポータル「MONO-PORTAL」