携帯サイト用画像リサイズスクリプト Imageresize4keitai[090508]

   

携帯サイト用に、画像をリサイズするPHPスクリプトを公開します。画像のURLを、スクリプトのクエリにぶら下げるだけで、画像収縮が可能です。

※バージョンアップ版[090508]です。

●バージョンアップ履歴
[090508]
画像幅の上限を300pxに設定


●設定
Imageresize4keitai-090508.zipをダウンロードし、解凍します。自動解凍します。

ファイル「imageresize.php」をエディタ(メモ帳やtypepadなど)で開き、「setting」の各項目を必要に応じて変更します。

$mysitedomain
当スクリプトを利用するサイトのドメインを入力しておくと、設定したドメイン以外からのスクリプト利用ができなくなります。気にする方は設定していただき、不正利用防止にご利用ください。

$NUM
PEAR::Net_UserAgent_Mobileを利用できる環境の方は$NUM='1'、PEAR::Net_UserAgent_Mobileを利用しない方は、$NUM='2'を設定します。PEAR::Net_UserAgent_Mobileを自力でインストールする方法

$new_width
PEAR::Net_UserAgent_Mobileを利用できない場合、またはPEAR::Net_UserAgent_Mobileを利用しても、携帯キャリアの画面サイズを取得できなかった場合に、$new_widthで設定した横幅が適用されます。
クエリで指定することもできます(?w=100)

●アップロード
imageresize.phpをサーバー上の任意のフォルダにアップロードしてください。そして、同じフォルダ内にフォルダ「imagecache」(属性777)を、作成してください。

Movabletypeで携帯サイト作成MT4keitaiから来られた方は、imageresize.phpを、PCサイトのトップページがあるフォルダにアップロードして、フォルダimagecache(属性777)を同じくPCサイトのトップページがあるフォルダに作成してください。

●画像リサイズ
imageresize.php?image=画像URL(&w=表示画像幅)でアクセスしてみてください。画像がリサイズされています($mysitedomainを設定した方は、サイトに設置したリンクから、確認してください)

settingで$NUM='2'と設定して、クエリから(&w=000)表示幅を設定すれば、普通のPCサイトの画像収縮スクリプトとしても、ご利用いただけます。※最大幅は300px


●PEAR::Net_UserAgent_Mobileのインストール
PEAR::Net_UserAgent_Mobileは、一般のほとんどのレンタルサーバーで設定されていません。

自分でインストールしてみましょう。

PearのNet_UserAgent_Mobileは、こちらからダウンロードします。

http://pear.php.net/package/Net_UserAgent_Mobile/download

ダウンロードしたら、解凍レンジなどの解凍ソフトで解凍します。

フォルダ構造の変更
/Net_UserAgent_Mobile-*.*.*/~

/Net/UserAgent/~

に変更し、Netフォルダ以降を、PCサイトのトップページがあるフォルダにアップロードします。

★★★★

以上で画像変換スクリプト関連の設定は終わりです。

最終更新日:2009.5. 8 | コメント(0) | トラックバック(0) | MTで携帯サイト

» MTで携帯サイト

トラックバック

※当サイトへのトラックバックは、当サイト内ページへのリンクがないと、受け付けない仕様になっています

サイト内検索
サイトマップ
最近の記事
コミュニティ

あわせて読みたい  フィードメーター - web2.0的ラボ

製品レビューポータル「MONO-PORTAL」